PACSPLUS MAMMO PACS

PDF カタログ

マンモグラフィ専用画像診断ソフトウェア「PACSPLUS MAMMO PACS」はモダリティから送信された左右の画像を貼り合わせや画像のカットなどの処理をする「PACSPLUS MAMMOQC」と、読影診断をする際に使用する「PACSPLUS MAMMO VIEWER」の2つのソフトから構成されています。
次世代のPSCSPLUSマンモラインナップを体感してください。

画面

画像の余白部分を自動検知し、マスキング。水平方向の画像余白をカット。つづけて垂直方向の画像余白を自動カットしマーク挿入。

画面

トリミングされた左右の検査画像のニップルを自動合わせ。さらに一枚の画像として保存。

PACSPLUS MAMMOQC

マンモグラフィ画像診断に革命
2on1機能でニップル合わせからトリミングまで一括処理

左右のニップル合わせや左右の貼り合わせなどの処理を一括処理できる2on1機能など、マンモグラフィ専用に開発された機能が正確な読影や診察の効率化を大幅にアップさせます。

画面

特徴

  • ワンタッチでカンタン画像編集
    モダリティから受信した左右のマンモ画像に対し、「ニップル位置合わせ」「左右画像の貼り合わせ」「余白のトリミング」「マーク挿入」の読影に必要な画像編集作業を1つのボタンで行ない、編集後の画像をサーバーに送り各クライアントで共有することができます。
  • バックアップ
    ご希望に応じて外付けハードディスクへ自動コピーし、バックアップも万全

PACSPLUS MAMMOVIEWER

PACSPLUSMAMMO QCで
編集処理した高画質画像を高速で表示。
マンモ読影に必要な機能も多数搭載。

マンモ画像を読影するために特化した機能が正確な診断をサポートします。

画面

特徴

  • マンモ画像読影機能
    基本的な読影機能に加え、マンモ画像を読影するために必要なマスキング機能や片側画像だけをW/L調整する機能を搭載し効率的な読影にお役立ていただけます。
  • マルチモダリティ
    マンモ画像だけでなく、エコーやCTなどの他の医療機器からの画像にも対応し、読影することができますので、コスト削減にもつながります。
  • 画像情報の共有
    5台までの小規模構成から5台以上の大規模構成まで、複数端末で高画質な画像を高速表示。
  • 電子カルテ連動機能標準搭載
    電子カルテと連動し、同一IDの画像をかんたん表示。

ソリューション システム構築例

構築例

オプション製品

PACSPLUS Publisher
簡易ビューア付CD/DVD作成
各種メディアに対応したバックアップソフト

PACSPLUS Publisherは、保存された検査データを外部メディア(DVD/CD)に簡単にバックアップし、他院への画像提供や読影を委託する際外部機関に出す時などにお役立ていただけます。
また、メディアには簡易ビューアも同時にも存されますので、DICOMビューアの無いPC環境でも画像の表示をすることができます。

画面