導入事例(病院)

case-interview

四角HeSeL MD Professionalの導入経緯について

地域の医師会での勉強会や外部での緊急読影などにMobilePACSを利用してきましたが、使い勝手の点、
特に緊急の時の院外での画像参照までの時間に問題がありました。
また、外部からアクセスするPACSサーバーに画像が登録され保管されている事で、セキュリティー面でも問題を感じていました。
そんな時、HeSeL MD Professionalを知り導入に至りました。

四角仕様上のご要望はございませんでしたか?

PACSからDICOM Q/R機能を利用してデータを取得する機能などいくつかの改善点を指摘しましたが、
すぐに対応してもらい満足しています。

四角HeSeL MD Professionalを実際にお使いいただいた感想は?

脳転移による急患の患者様の読影依頼があった際、リモートで病院内PACSを利用しようとしましたがネットワーク環境の問題から使用できませんでした。
MobilePACSも転送時間がかかり、結局HeSeL MD Pofessionalを利用したところ、瞬時に画像転送が出来、適切な処置が行えました。
転送時間はCT300スライス程度でアップロード・ダウンロード共に30~60秒程度と非常に早く大変満足しています。
データの匿名化機能、データ消去などセキュリティー面を踏まえ、医師のニーズを良く理解した製品です。
その理由として、私を含めた同僚の医師によく言われているのは、カンファレンス会場でノートパソコンなしで携帯電話のミラーリング機能を利用しHDMI対応のモニターケーブルを差し込むだけで大画面でプレゼンが出来ます。また、遠隔地などの学会やカンファレンスで必要な資料画像を事前に自分のGoogleアカウントにアップしておくことで準備する手間が省けて非常に便利です。

群馬県立がんセンター

所在地

〒373-8550 群馬県太田市高林西町617-1

病床数

357床

URL

http://www.gunma-cc.jp/

メールでのお問い合わせの方

お電話でのお問い合わせの方(受付時間 平日9:00~17:30)